CUSCO LSDの違いについて

NCP91にCUSCO LSDを投入しようとした所
昔からあるLSD111型番と、NCP91/NCP131 RS専用 LSD901型番が併売されていたので
CUSCOに電話して違いを聞いてみた

NCP91/NCP131はデフにスピードメーターギアがなくなったので
LSDの容量アップ(ディスク面積の拡大)が出来るようになったとのことで
LSD901型番はディスク直径が拡大したようで

ディスク直径は以下

LSD111
Dサイズ (6インチ以下?)
LSD901
Cサイズ (6.7インチ)

メーカー的にも、特段要件がなければ LSD901型番を推奨しているとの事
(そもそもNCP91に投入するのに、昔の車種に次の時入れる要件まずないだろうけど)

当然ディスク容量増えるので
効きも上がるし、同じ程度の効きで走行するなら摩耗も少なくライフタイムが伸びるということで