ESXi 6.5 USB Driver Update

少し前に、MicroServer + USB Flashで運用しているESXiを 6.0 -> 6.5にアップグレードしたのだが
どうにも不安定でエラー吐きまくってる(落ちる所までは行かずに、幾つかの処理がエラーでコケル)


色々調べていたが原因が不明で、本日ようやく突き止めた所
6.5からUSB Driverが変更になっており、それが原因のようだ
-> Important information about the new ESXi 6.5 USB driver vmkusb, and the legacy USB drivers (2147650)


今しがた、自分のUSB Flashのプロパティみたら、4GBのはずが144TBになっておった(笑
https://i.imgur.com/4BFM0a6.png


解決策は、新しいドライバー無効化してって良くあるパターンなのだが
ESXiインストールしてるUSB Flashだから、再インストールでちゃんと入るか確認してみるか
(他のサイトでは、6.0では大丈夫だったが、6.5では認識しないUSB Flashとかあるらしいので、非対応の可能性を考慮して)


一応 Legacy USB Driverにするには

esxcli system module set -m=vmkusb -e=FALSE

上記コマンド実行後、ESXiホスト再起動


Legacy USB Driverから、6.5標準ドライバーにするには

esxcli system module set -m=vmkusb -e=TRUE

上記実行後 ESXiホスト再起動


追記 : USBドライバーだけではなく、SATAドライバーも変更になってるらしく一部チップで激遅になっているみたい
これ以外にも6.5は色々変更ありそうなので、6.0以下からのアップデートは注意が必要だなあ